FC2ブログ

garden diary

愛犬シェフィ・ラルフに優しい庭造り

私の庭の中に元々植えてあった木が4本ある。
くるみ、ざくろ、柿2本(おけさ柿とそれと違う1種類)の計4本。

ざくろは落葉しなくて花も綺麗だしとっても気にいってるんだけど
胡桃がくせものです。今頃落葉するので風で道路のほうまで飛んでったりして大変!掃いても掃いてもまだ木には葉っぱがついてます!
春になって芽吹きまた葉っぱをつけると毛虫の親分のような花?(緑色なので花じゃないかも)を次から次へと落としこれまた掃くのが日課!夏には日よけになるのが唯一の救いでしょうか?秋になると実を落としまたまたこれを拾うのが大変な作業なのでありまして…次に葉っぱときたもんだ!っていう感じで落ちてくるものがいっぱい!!!
この拾った胡桃を義母に献上するんだけど、殻をわって中身を出したのでもいただけるんだったらまだいいけど一度もいただいたことありません!そしておけさ柿(庄内柿?)の木、この柿の実は甘くて美味しいので葉っぱが落ちてもまだ許せます(笑)収穫した柿献上したらいらないと断られました(よそから貰ったのがいっぱいあるからって)来年からは献上しません!もう1本の柿木は実の形が違う渋柿で(種類がわからない!)、私が庭を作る直前に義母が植えた木なのです。桃栗3年柿八年とかいうけど今年この柿の木3年くらいで実をつけたんです、たった1個だけど…。簡単に抜けるものなら義母の畑の方へお引越しさせたいんですけど…。まだ幼木で抜けそうな気がするんだけど言い出せないだけです。

IMG_3100.jpg

IMG_3101.jpg



先日150個、今日50個収穫したもあと上の写真くらい実が100個くらい付いてるみたいだからあわせたら300個も実をつけるんですね。おっどろき~!
去年はどうだっけ?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shephy.blog5.fc2.com/tb.php/238-d2ff569a