FC2ブログ

garden diary

愛犬シェフィ・ラルフに優しい庭造り

今まで害虫だと思ってた虫がてんとう虫の幼虫さんでした!!

ガーン!!!


黄色と黒の鮮やかな見た目ちょっと気持ち悪い感じがするのです。
バラの葉っぱにいっぱいついてるの見つけて石と石でカチンして
ました。幼虫時期はアブラムシを400匹も食べるらしいです!
成虫は食べても数十匹だそうです。

こんなこともわからないで困ったちゃんの私です…。
スポンサーサイト



20070328195913


私は庭に有機肥料のバイオゴールドシリーズをつかっています。

今日は芽だし肥えとして「オリジナル」5キロ根元に施しました。2ヶ月後には「セレクション薔薇」をまく予定。
そして今日は抵抗力をつける「バイタル」と害虫予防のための「バイオゴールドのニーム」を一緒に水で薄めてバラの根元に撒きました。
バラの数20本くらいかな?って思ってたら30本あってびっくり!!


四月になったら「セレクション芝生」を撒く予定です。

なぜバイオゴールドかというと、天然100%でみんなにやさしいからです。シェフィとラルフが安心して遊べる庭造りを目指しているのです。

20070328005605

去年戴いた胡蝶欄に花芽が
お水しかあげてなかったのに!
水仙(ティタティート)1号さんが咲きました♪

CIMG4038.jpg




このティタティートはもともとおチビさんですが、

他の水仙さんたちも今年は伸び悩んだ感じで蕾がついてます。

CIMG4042.jpg



ねっ、そう思うでしょう?

CIMG4044.jpg


今年はがっかりしないわよ!葉っぱだけ出て枯れちゃっても♪
夏水仙さん♪

CIMG4043.jpg



そしてやっとクリスマスローズの花が咲きそうです。
それでも去年より全然早いの!ちょっとボケてますが…

CIMG4040.jpg


紫の濃い色のお花です。
まだまだ花芽が出てきそうです。

3月の初旬から降った雪が融けては降り融けては降りで今こんな感じ。

CIMG4023.jpg


                  CIMG4025.jpg



水仙やチュリップが準備をはじめました。

この子たちが私の庭の目覚ましさんたちです。

春を告げる黄色い子たちが庭を飾ると次から次へと他の子たちが目を覚まします。

この頃は四季を通して一番庭に出るのが楽しみな頃でもあります。

私の庭の住人たちは強い生き残りの子たちばかりです。

環境に馴染めなくてすぐ居なくなった子、頑張ったけどダメだった子、
その子の特徴を把握出来なくてだめにしてしまった子がたくさんいます。

でもこんな荒地にみんな良く育ってくれたものです。

今年もよろしくね~~♪







11月のシャコバちゃん

0396405a80688add5843bb7b1fde469c.jpg



温度調整が上手くいかずすぐボロボロとお花や葉っぱを落としてしまいました。



そして今日のシャコバちゃん

IMG_3657.jpg



新しい葉っぱがでてきました♪
今度は上手く育ててあげなくっちゃね!