FC2ブログ

garden diary

愛犬シェフィ・ラルフに優しい庭造り

DSC01357re.jpg

庭全体が汚く感じます。こんなんでまた復活してくれるのでしょうか?
ちょっと不安。
スポンサーサイト



DSC01263re.jpg

大苗を去年植えて冬越した。
あれっ、新雪だったかな?南側アーチの左右にラビィーニアと新雪を植えたんだけど…
DSC01262re.jpg

なんという名前だったろうか?
寄植えに一役かっている。
寒さに強く、元気に冬越した。
シックな色が素敵で買ったビオラ。
この子も雪の下でじっと春を待ってました^^
DSC01253re.jpg

これも雪の下からやっと顔を出したクリスマスローズ。
これは去年南側の庭に植えたもの。
もちろん花は一回も咲いていない。
今日見たら真ん中から紫色の葉っぱ?が出てきているのを見つけた。
DSC01248re.jpg

北側に植えたクリスマスローズはこれよりも葉っぱはいっぱい繁っているが新しい芽は出ていない様子。
長い間深い雪の下に埋もれていた寄植
元気に咲いているビオラたち
よく頑張ったね^^
DSC01257re.jpg

あまりにもいいお天気なのでまだ雪の残っている庭へ探検に行って来た。
するとアーチに誘引したまま冬越ししたピエールドゥロンサールのツルから新芽が吹いていた。さらに深い雪の下にいた寄植の鉢も顔を出していてすでに花を咲かせていた。改めて私の庭の子たちの生命力の強さに拍手!
DSC01183re.jpg

わが庭に咲く子たち2004年
サマースノー
一年目は咲かなかった。
結構シュートが伸びてくれたが虫にやられたのかだめになった枝も結構あった。今年は咲いてくれるかしら?(写真は植えて間もない頃)
土壌もしっかりしてないのに早く色んなものが植えたくて植えまくった。廻り石ころだらけ!

DSC00376s.jpg

わが庭に咲く子たち2004年
カクテル
赤い花で中心が黄色で花つきがよい。
この写真は1つ目のカクテル。このあと何回も咲いてくれた。
枝は細く扱いやすい。
DSC00408s.jpg

わが庭に咲く子たち2004年
ブライダルホワイト
名前の通りブライダルブーケに使われることが多いややクリームがかった優しくてとても整った花型をしている
写真は去年の寒さの中に蕾のままでいたのをお部屋に連れてきてから咲いて、散る一歩手前のものなので大分くずれている

ブラックティ
茶系、くすんだ赤色、濃い紅茶色、ティーの香りがする
Dsc00525.jpg